医院ブログ|歯科イーエムデンタルクリニック|広島県福山市の歯医者・歯科医院。春日町、日吉台、能島、青葉台、伊勢丘からも多数来院

駐車場11台完備 0120-034-118

キービジュアル

セレック導入!!

2018年07月26日

 

こんにちは!

突然ですが、皆さんのお口の中には、歯医者さんで詰めた”銀歯”が入っていませんか?

また詰め物・被せ物の治療に対してどのようなイメージをお持ちですか?

おそらく、

「来院回数がかかる…」「なるべく保険内で治療したい…」「銀ではないものをいれようと思うと高い…」「でも銀歯は嫌だ…」

このように思われている方が多いかと思います。

さらに、

「なんの説明も受けないまま銀歯になっていた」 「すでに銀歯

があるから次も銀を選んだ」

という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、銀(パラジウム合金)の詰め物や被せ物は二次的な虫歯になりやすいだけでなく、金属アレルギーを引き起こしたり、海外では体に良くないと広く認識されています。

しかも、銀(パラジウム合金)を歯科材料で取り入れている先進国は実は日本だけなんです。(小声)

 

そうなると、

「歯を削ってなるべく早く詰め物を入れたい!(来院回数を少なく)」 「白くて丈夫な物を入れたい!」 「体に安心な素材の物にしたい!」

そう思うのは当然のことです。

そんな理想的な治療を実現すべく、EMにもハイテクな器械がやって来ました!!その名も”CEREC”(セレック)!

 

簡単に言うと、削った後の患者様の歯の形をコンピューターでデータ化し、セラミックなどのブロックを器械にセットすると自動で詰め物や被せ物の形に削り出してくれる。というものです!

もちろん歯の色や、患者様のご要望はしっかりと加味する事ができ、詰め物の形によってはたったの10分で完成するので、

以前の様に歯型をとってから、後日出来上がった物を付けに来て頂くというスタイルではなく、

歯を削ったその日に詰め物をつめて帰る。という事も可能に!(°0°)

都心に比べ広島での普及率は低い様で、福山でもセレックを活用している歯科医院は数件なのだとか、、、。

 

先日業者の方が来られて、器械の操作や手順をレクチャーして頂きました。

セレックの説明を聞けば聞くほどすごい、、、!!

 

患者様の理想に沿い、安心で安全なものを提供できる様にして行きたいと思っています(^^)

セレックは近々始動予定なのでお楽しみに!

 

衛生士松本でした。